安心する探偵依頼

久々に実機で起動したら今までにないグリッチが発生。
特にラスター割り込みのタイミング等は変更していないはずなんだが。
で、別の本体でやると起きない。
そっちは電源をUSBに改造してある。
どうやら、グリッチの原因はACアダプタか本体のコンデンサが劣化して、微妙に電圧が足りていなかった所為っぽい。
しばらくやってたら安定したようで、グリッチは消えた。
安心する探偵依頼

引き続き細部の調整。
中途半端に処理落ちする所を、ガッツリ処理落ちさせるか、キャラを少なくして処理落ちをなくすかは、なかなか判断が難しい。
キャラが沢山出た方が派手で良いんだけど、処理落ちしてばかりというのも微妙なんだよな。
ゲームのテンポも悪くなるし。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話お問い合わせ