探偵所員が活躍する

東川篤哉著本小説「ライオンは仔猫に夢中 ~平塚おんな探偵の事件簿3~」

神奈川県平塚市を舞台に、若い女探偵と探偵所員が活躍するコミカルなミステリーシリーズ第3弾。

一作目が面白く、二作目はちょっと沈んだ感じでしたが、今作はどれも面白かったし、新しく登場する飼い猫との三角関係も愉しい。

邦画カチンコ「嘘八百」

古美術商の中井貴一が京都を訪れたときに、佐々木蔵之介が率いる詐欺グループにハメられ100万円まきあげられる。

詐欺の作品というのは、脚本が難しいところですが、よく出来たストーリーで、笑いもたくさんあって面白かったです。

中井の家族以外は、関西メンバーで会話がコントのようでした。

「川湯温泉」
熊野川の支流大塔川の川底から湧き上がる天然温泉。冬季限定の仙人風呂は無料で楽しめます。

「つぼ湯」
湯の峰温泉のほぼ中心地に位置する、つぼ湯。つぼ湯は熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録されました。世界遺産に登録された入浴できる温泉です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話お問い合わせ